logo2

サトケン

 

お申込み、お支払いは、前日までにお願いします。

(お振込手数料は、お客様のご負担でお願いします。)

お申し込み後に、当社の都合により講座開催できなかった場合は、

後日、振り替え受講とさせていただきます。

 

授業時間  50分

ビデオ参加 必須でお願いします。

複数参加  OK

チラ見 CM  https://youtu.be/RSYp7EIZTqU

サトケン(佐藤研一) ライフアーティスト。
株式会社焚火 代表取締役。
20代で約30か国を巡り、30代は年商100億規模の
ITマーケテイング企業や外資系とのジョイントベンチャーなど
3社の会社役員を兼任し、営業からバックヤードまですべての部署の責任者を歴任。
40代は山奥の自然食の宿で7ヶ月丁稚奉公やその体験をもとに
「本来の自分に還る」「日常の生活を変えずに人生の質を上げる」
をテーマにしたセミナーや講演活動で毎年30以上の
都道府県や海外に出向いている。
近年は、企業研修やコンサルティング、自治体とのコラボレーションが増えている。
マインドフルネスや瞑想は、日本では草創期の2013年から
東京渋谷のカルチャースクールで講師を務め、コラムの寄稿なども。
2021年11月、福岡県豊前市に招聘され、
共同で環境省支援の国定公園を活用した
「マインドフルネス」「ファスティング」を取り入れた
リトリートプログラムを企画・実施。
2022年1月 訪問看護連絡協議会からの依頼で、看護師や理学療法士など、
医療従事者向けのマインドフルネス講座を担当。
その他、ビジネス業界などからもオファーがある。
 コロナにより、仕事や生活の仕方が今までとガラッと変わり、
また、今までになかった緊張やストレスにさらされた日々を
送られている方も多いと思います。
マインドフルネスを知ることで、今いる現場や世の中の状況が変わらなくても、
自分自身の受け取り方や身の処し方が変わり、
みなさん自身のセルフケアに大いに役立ち、結果、
自分と関わる人達のケアにもつながります。
「今、ここ」にフォーカスして気づいた状態をマインドフルネスといいます。
心身医学や臨床心理学の分野でも広く認められているマインドフルネスは、
Googleをはじめとした世界中の企業や教育現場、医療、
国会等の政治の現場でも大きな注目を集めています。
現在、頻発しているバーンアウト(燃え尽き)症候群を防いだり、
不安や恐れや怒りなどの苦しみの源を知り、
そのマネジメント法を学ぶだけでなく、
みなさんが内なる平和と幸せを見いだし、
仕事や私生活をより有意義に送るための一助となれば幸いです。
 
 
当サイトのご利用のお客様は、FapqyTVの利用規約及びプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。
© Fapqy Co., Ltd. All Rights Reserved.